柚木沙弥郎(染色家)のwikiプロフィール!年齢や経歴は?家族のクッキー店は?【日曜美術館】

こんにちは、こけみどりです。

日本の平均寿命がだいたい84歳と

言われている中で、96歳になった今も

現役で活躍されている染色工芸作家の

柚木沙弥郎さんが「日曜美術館」に

出演されていました。

染物って手ぬぐいとか浴衣の

イメージでしたが、柚木沙弥郎さんの

デザインは、バッグやのれんなどの

商品になって生活に溶け込んでいるんですね。

今回は、柚木沙弥郎さんのwikiプロフィールや

年齢・経歴、バッグやのれんの画像や

孫が経営するクッキー店の場所などを

調べてみました。

目次

  • 柚木沙弥郎のwikiプロフィール!年齢や大学は?
  • 柚木沙弥郎の経歴は?バッグやのれんがかわいい!
  • 柚木沙弥郎の孫が経営するクッキー店の場所は?
  • まとめ

柚木沙弥郎のwikiプロフィール!年齢や大学は?

出典:https://www.ideelifecycling.com

名前:柚木 沙弥郎(ゆのき さみろう)

生年月日:1922年(年齢96歳)

出身地:東京都

出身大学:東京帝国大学(東京大学)

柚木沙弥郎さんは、東京都出身の

染色工芸作家で、現在年齢96歳、

この年齢まで活動できるというのは

非常にお元気ですね。

幼い頃は体が弱く、外で遊ぶよりも

家で絵を描いたりする方が

好きな少年だったそうです。

作家として成功されている方は

皆さん小さい頃の興味関心が派生して

職業に結びついていることが多いですが

柚木沙弥郎さんもその一人だったんですね。

柚木沙弥郎さんの祖父は、実業家かつ

南画家としても知られており、

父親は油彩画家として活躍していたそうで、

芸術の家系だったんですね。

子供にとって親の影響って結構

ありますから、柚木沙弥郎さんも

父親が画家として活躍する姿を見て、

絵を描いたりデザインしたりという

分野に興味が湧いたのだと思います。

柚木沙弥郎の経歴は?バッグやのれんがかわいい!

柚木沙弥郎さんの経歴を時系列で

まとめてみました。

  • 1942年 東京帝国大学文学部 美学・美術史科に入学
  • 1943年 学徒動員され、勉学を中断
  • 1946年 岡山県倉敷市 大原美術館に勤務
  • 1949年 最初の作品を第23回図画会展に出品
  • 1950年 女子美術大学で学生の指導にあたる
  • 1955年 銀座のたくみ工芸店画廊で初めての個展を開く
  • 1958年 ベルギーのブリュッセル万国博覧会で銅賞を受賞
  • 1972年 女子美術大学の教授に就任
  • 1987年 女子美術大学の学長に就任(1991年退職)
  • 1990年 第一回「宮沢賢治賞」を受賞
  • 2008年~2010年 パリのGALERIE L’EUROPEで個展を開催
  • 2014年 フランス国立ギメ東洋美術館に作品80点が収蔵

柚木沙弥郎さんが染物に出会う

きっかけになったのが、染色工芸家の

芹沢銈介さんとの出会いでした。

芹沢銈介さんが作った型染めカレンダーに

魅せられて弟子入りし、染色を

手がけるようになったそうです。

柚木沙弥郎さんは、国画会という

美術家の団体に所属しており、

染色工芸作家として活動しながら、

ヨーロッパやインドでも様々な

制作を行っています。

私の祖父よりもさらにご年配なのに

海外にも臆することなく行けるんですね。

祖父が海外に行った話、聞いたことないけど

パスポートとか持っているのだろうか?

柚木沙弥郎さんの染めた布やデザインは、

バッグやのれん、ポスターや絵本、

絵ハガキやカードになっています。

出典:http://blog.livedoor.jp

こんなかわいいのれんがかかったお店なら、

ちょっと立ち寄ってみたいなって

思ってしまいますね。

出典:http://www.samiro.net

柚木沙弥郎さんのデザインで作ったバッグは

のれんのカラフルな色遣いとは異なり、

白と黒で統一したシックなデザインに

仕上がっています。

出典:http://shop.dieci-cafe.com

サイズ展開は3種類、各サイズ5種類の

違う柄があります。

  • S: w210 × h250  価格 3,000 円
  • M: w280 × h345  価格 5,500円
  • L: w380 × h435  価格 9,000円

楽天市場のこちらのページ

購入できます。気になる方は

チェックしてみて下さい。

柚木沙弥郎の孫が経営するクッキー店の場所は?

出典:http://www.hanahomemade.com

染色工芸作家の柚木沙弥郎さんが

デザインしたクッキーが食べられるお店が

千葉県市川市にあります。

このお店、柚木沙弥郎さんのお孫さんが

経営されているそうです。

クッキーのオンラインショップも

あるので、千葉県近郊に住んでない方も

柚木沙弥郎さんのクッキー注文できますね!

出典:https://hanahomemade-shop.com/

店名は、handmade sweets「hana」

住所は、千葉県市川市真間2-19-1

JR市川駅から徒歩12分の距離です。

hanaオンラインショップはこちら

もうすぐバレンタインだし、

柚木沙弥郎さんデザインの可愛い

クッキーをあげたら、相手にも

喜んでもらえそうです。

まとめ

「日曜美術館」に出演していた

柚木沙弥郎さんは、現在年齢96歳、

東京都出身の染色工芸作家です。

出身大学は、東京帝国大学(東京大学)で、

終戦後は岡山県の大原美術館で

勤めていました。

柚木沙弥郎さんの布やデザインは、

おしゃれなのれんやバッグとして

商品化されていました。

さらに柚木沙弥郎さんのデザインは

クッキーにまで及び、オンラインで

購入できるようです。染色に

留まらないところがすごいです。

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。