清松加奈子(デザイナー)のwikiプロフ!年齢や経歴は?会社の情報も調査!【まいにちスクスク】

こんにちは、こけみどりです。

小さい子供の服って体の成長と共に

すぐ着られなくなるから、あんまり

たくさん買うのもなあと思ってしまいます。

一方で、年齢を重ねるごとに

体型が変わってしまったり、デザインが

若向きで着られなくなったりした服の

処理って困ったりしますよね。

このセーター高かったし気に入ってたのに・・・

なんて思ってなかなか捨てられないものです。

前回のNHK「まいにちスクスク」で

デザイナーの清松加奈子さんが

着なくなった大人の服をこども服に

簡単リメイクする方法を紹介していました。

捨てる予定の服が一着の子供服になったら

結構ありがたいですよね。

今回は「まいにちスクスク」に出演の

清松加奈子さんのwikiプロフィール、

年齢や経歴、清松加奈子さんが社長を務める

会社の情報について調べてみました。

目次

  • 清松加奈子のwikiプロフィール!年齢や出身は?
  • 清松加奈子の経歴は?デザイン服のコンセプトは?
  • 清松加奈子が社長を務める会社の情報は?
  • まとめ

清松加奈子のwikiプロフィール!年齢や出身は?

出典:https://canaco-shop.com

名前:清松 加奈子(きよまつ かなこ)

生年月日:1977年3月11日(年齢41歳)

出身地:熊本県天草市

職業:デザイナー、㈱カナコーン代表取締役

清松加奈子さんは現在年齢41歳で

熊本県天草市出身です。

清松加奈子さんは、服のデザインだけでなく

婦人服の企画・製造から卸売までを行う会社

株式会社カナコーンの代表取締役でもあります。

株式会社カナコーンは、オリジナル婦人服ブランド

「LintuLaulu(リントゥラウル)」と

「LuunaMiu(ルウナミウ)」などを手掛け、

自社工場で製造をしています。

どんな服か少し見てみましたが、

ゆったりめで着心地が良さそうな感じ。

少し太見えする可能性もありますが、

お上品で落ち着いた感じの服が

多いなという印象でした。

出典:https://natulan.jp

普段はカジュアルな服メインの私ですが、

ちょっと良いレストランで友達と

お食事するときに着て行ったら、

「その服いいね!」って言ってもらえそう。

清松加奈子の経歴は?デザイン服のコンセプトは?

出典:http://www.instahu.com

清松加奈子さんは、バンタンデザイン研究所という

専門学校でファッションを学んでいました。

バンタンデザイン研究所って何だろう?

と思ったので調べてみると、

ファッション以外にも、ヘアメイク、

美容師、ウエディング、グラフィックデザイン、

映画、映像、写真を学べる専門の学校でした。

バンタンって聞くと、まず最初に

防弾少年団(BTS・バンタンソニョンダン)を

連想してしまいました。

バンタンデザイン研究所は50年以上の

歴史がある学校なので、おそらく

防弾少年団とは関係ないかと思います。

清松加奈子さんは、バンタンデザイン研究所

在学中からインディーズブランド

kanako inoueとして活動。

1998年に中国北京の中央民族大学に留学し、

そこで縫製工場などのネットワークを開拓。

北京市内でkanako inoueの

ファッションショーを行ったりもしたそうです。

清松加奈子さん、中国に留学していた時から

日本でファッションブランドを

立ち上げるつもりで

準備していたんですかね?

もし偶然だったら、すごいですよね。

そして日本に帰国した清松加奈子さんは、

デザイナーとして活動し、2014年3月に

株式会社カナコーンを設立しました。

会社経営に取り組む一方で、

手縫いの楽しさを多くの人に伝えたいと

リメイクレッスンや手縫い教室も

開催しています。

NHK「まいにちスクスク」でこども服への

リメイクを紹介してくれるのも

その活動の一つなんですね。

ただ今の時代、何でもお金を払えば

買えてしまうし、裁縫なんて学生時代ぶり、

という人もいますよね?

裁縫初心者には難しいんじゃないかと

思っていましたが、清松加奈子さんは

別の番組に出演してリメイク術を紹介した時に、

「縫うところを極力少なくすることがコツ」と

話していました。

縫うところが少なければ、短い時間で

完成しますし、難易度も低くなりますよね。

清松加奈子さんの会社のブランド

「canaco_」のコンセプトが

公式ホームページで紹介されていました。

Canaco_は古くから伝承されてきた和の文化・工芸・模様を自然な形で現代風に取り入れ、身に付けることができるスタイルを提案します。
ベーシックでありながら、どこか上品で着心地のよいデザインは、さっと着るだけでオシャレに見える大人の洗練スタイルです。

出典:https://canaco-shop.com

未だに大学生時代に来ていた服も

着たりしますが、そろそろこういう

大人かわいい服を調達した方が

良さそうですね(汗&焦)

清松加奈子が社長を務める会社の情報は?

出典:https://canaco-shop.com

こちらのトップスは、「canaco_」で

販売中の服で、お値段は13,824円。

まあまあいい値段しますね~。

勝負服としてなら・・・買えるかも。

清松加奈子さんが社長を務める

株式会社カナコーンは、

本社が東京都世田谷区にあって、

2014年3月10日に設立されました。

事業内容は、婦人服の製造販売だけではなく

雑貨類も企画、製造、卸、販売を

行っています。

デザイナーさんが作った服だけあって

どれもおしゃれなものばかりです。

細部までこだわりを持って作り込んで

いるんだろうなと感じました。

まとめ

清松加奈子さんは、現在年齢41歳で、

熊本県天草市出身のデザイナーでした。

清松加奈子さんは、

バンタンデザイン研究所出身で、

中国留学中にファッションショーも

行っていたそうです。

清松加奈子さんの会社の事業内容は、

婦人服や雑貨の企画、製造、卸、販売で、

オリジナルブランドは、シックで上品な

雰囲気のデザインでした。

こういう服が似合う女性になりたいな。

着てみたら何とかなるかな(汗)

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。